株式会社岡本工務店静岡県島田市 建築設計施工 宅地建物取引 一級建築士事務所

岡本工務店ブログ

ウッドデッキ

2017年5月17日 投稿者:岡本 真輔

こんにちわ。

今日はウッドデッキの経年変化についてです。
最近ではアルミや樹脂を加工して木の板のように見せる
ウッドデッキがあります。
この様な無機質な素材は、経年しても色や素材に大きな変化は
見られません。

それでは、木を使った本来のウッドデッキはどの様に変化していくのでしょうか。
写真はブラジル原産のイタウパ材を使った例です。
ウッドデッキに使われる木材は白蟻に食害されたり、朽ちたりしにくい材料を
使います。
中には比重が重く、水の中に入れると沈む物まであります。
イタウパ材の比重もほぼ水と同じくらいです。

デッキが出来上がった直後は、オレンジっぽい明るい色をしていますが、
半年ほど経つと色素が抜けて灰色に変化します。
この状態で腐らず20年メンテナンスフリーになります。
経年変化をして色が変わっていくので、基本的には塗装はしません。

DSCF0804

P1040528

150303_101230

150303_101230


地引網2017

2017年5月16日 投稿者:岡本 真輔

久しぶりの更新です。
GWに一緒に家を建てている仲間たちとの決起大会を
兼ねて今年も清水の三保海岸で地引網&BBQを開催しました。
子供たちも沢山来てくれたけど、肝心のお魚がちょっと寂しいでした。
ただ、天気も良くとても清清しい一日でした(^^)

IMG_2613

IMG_2614

IMG_2615

IMG_2619


南の窓辺

2014年12月1日 投稿者:鈴木誠之

冬の南側の窓辺はなんともいえない心地よさがあります
日本の住宅は夏を意識して設計するのが基本ですが、冬に日差しを取り込むことも重要です。
四季をなるべく設備に頼らずに快適に暮らすというのが理想ですね。

__

 


薪ストーブの設置

2014年6月7日 投稿者:鈴木誠之

待望の薪ストーブが設置されました。

煙突の様子

__u

室内の様子

imagehi;h;mb;;

向かって右側から

__ 3

左から

__ 1

正面から

__ 2

設置したのが5月だったので、試運転のみでまだ本格的に使ってませんが

今年の冬は大活躍してくれると思います!

 


Shoujiコラボ

2014年5月2日 投稿者:岡本 真輔

image-180″ />岡本です。春本番でだいぶ暖かくなってきましたね。
私の家も5年前の春に完成しました。
最近では建物にも住人の味が出てきて、あれやこれやと
工夫したり、取り付けたりする事が増えてきました。

我が家では寝室の明かりとりを障子にしています。
新築してから5年も経つと障子紙も穴が開いたり黄ばんだりして
そろそろ張替えの時期に来ます。

そんな中、友人の染物アーティストとコラボした障子を作ってみました。
染物というと藍染めが馴染み深いかと思いますが、今回はタイダイという
染め方の第一人者でもある、DEADDYEの小上馬和宏氏に和紙の染を依頼しました。
小上馬氏は、タイダイ染め以外にも藍染や絞り染めも、柔らかなタッチで
で美しく染め上げてくれます。
最近では、シューズメーカーのKEENともコラボしてDEADDYEバージョンの
サンダルが発売されています。
http://www.marissa-world.com/SHOP/K000100970.html

障子には和紙を麻模様に染め上げたものを使用してみました。
DSCF2296

DSCF2297


» ブログTOP

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

* RSS FEED

岡本工務店 施工例

お問い合せはお気軽に 株式会社岡本工務店 0547-35-3330

岡本工務店 不動産物件情報

株式会社岡本工務店

〒427-0018 静岡県島田市旭2丁目2番41号 Tel.0547-35-3330(代)

Copyright © Okamoto koumuten All Right reserved.