株式会社岡本工務店静岡県島田市 建築設計施工 宅地建物取引 一級建築士事務所

岡本工務店ブログ

ウッドデッキ

2017年5月17日 投稿者:岡本 真輔

こんにちわ。

今日はウッドデッキの経年変化についてです。
最近ではアルミや樹脂を加工して木の板のように見せる
ウッドデッキがあります。
この様な無機質な素材は、経年しても色や素材に大きな変化は
見られません。

それでは、木を使った本来のウッドデッキはどの様に変化していくのでしょうか。
写真はブラジル原産のイタウパ材を使った例です。
ウッドデッキに使われる木材は白蟻に食害されたり、朽ちたりしにくい材料を
使います。
中には比重が重く、水の中に入れると沈む物まであります。
イタウパ材の比重もほぼ水と同じくらいです。

デッキが出来上がった直後は、オレンジっぽい明るい色をしていますが、
半年ほど経つと色素が抜けて灰色に変化します。
この状態で腐らず20年メンテナンスフリーになります。
経年変化をして色が変わっていくので、基本的には塗装はしません。

DSCF0804

P1040528

150303_101230

150303_101230


» ブログTOP

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

* RSS FEED

岡本工務店 施工例

お問い合せはお気軽に 株式会社岡本工務店 0547-35-3330

岡本工務店 不動産物件情報

株式会社岡本工務店

〒427-0018 静岡県島田市旭2丁目2番41号 Tel.0547-35-3330(代)

Copyright © Okamoto koumuten All Right reserved.